ノマドワーカーへの憧れ

ライフスタイルブログ

(ローズヒップオイルの使い方)一本でヘアケア&スキンケア

f:id:utosa:20200108184932j:plain

 

最近ブログにアイハーブで買ったローズヒップオイルのレビュー記事を投稿しました↓

www.hrkst.com

 

そこで思ったのがローズヒップオイルはスキンケアだけではなくヘアケアにも使えるのではないかと思い試したところとてもいい感じなので紹介します。

 

 

ローズヒップオイルはとてもサラサラしたオイルなので髪によく馴染む

ローズヒップオイルはとてもサラサラしたオイルで、顔に保湿剤として塗っていてもとてもよく広がり馴染んでくれます。

 

テクスチャーが軽いスキンケアオイルでスクワランと言うものがありこれも結構サラサラしたオイルなのですがローズヒップオイルはこれよりもサラサラしていて軽いと感じました。

 

以前にスクワランオイルをヘアケアに使ったことがあり、そこそこ良かったため、ローズヒップオイルでもできないかと思い試しました。

 

ローズヒップオイルはとてもサラサラしているオイルなので髪にすーっと馴染んでくれて、伸びも良いので髪全体に均等にオイルをつけられている感じがします。

 

 

僕の場合スキンケアとヘアケアをローズヒップオイル1本で済ませる

f:id:utosa:20200108185251j:plain

僕の場合スキンケアとヘアケアをローズヒップオイル1本で済ましています。

 

やり方は自己流で、ローズヒップオイルをお風呂上がりに肌に塗った後、手に若干オイルが残っているのでそれを上につけてドライヤーで乾かすと言う手順です。

 

オイルを手に垂らしてそのまま髪につけるとつけすぎてしまうことがあるのですが、顔につけて手に残ったオイルの量だと髪に若干のツヤが出る&指通りが良くなるちょうどいい量のオイルがつけられます。

 

 

シャンプー後のトリートメントは不要

f:id:utosa:20191210195730j:plain

普通であればシャンプー後トリートメントをつけて髪をドライヤーで乾かすと言う手順ですが、ローズヒップオイルで髪を保護するためトリートメントはつけません。

 

この考えに至ったのには理由がありまして、トリートメントは最後にシャワーで洗い流してしまいます。

 

でも、洗い流さないトリートメントの場合はシャンプー後につけてそのままドライヤーで乾かすので、洗い流してしまうトリートメントより髪の毛の保護ができるのではないかと思いました。

 

そこで、洗い流さないトリートメントの代わりに保湿用の油をつけて髪を乾かせば良いのではと思いやってみました。

 

そこで、スキンケアで使用しているローズヒップオイルをついでにヘアケアに使ってしまおうと言う思いつきです。

 

 

ローズヒップオイル1本でスキンケア&ヘアケアを

この場合スキンケアにローズヒップオイルを使っていて風呂上がりに顔にオイルをつけて手に若干余ったオイルを最後に髪の毛につけてドライヤーで乾かすと言うルーチンを行っています。


こうすることで、リンスやトリートメントが不要になり、保湿剤をローズヒップオイル1本で済ませることができます。

この方法が意外と調子よくて、気にいっています、ローズヒップオイルでなくてもスキンケア用のオイルでしたら代用できると思うのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。