ノマドワーカーへの憧れ

ライフスタイルブログ

筋トレが続かない原因と継続できる方法を解説

f:id:utosa:20191123121813j:plain

 

 

 筋トレをすればかっこいい体になれるってわかってるけど...実際に筋トレはやったことがあるけど途中で嫌になって続かなくなちゃった。一生できる気がしない...

 

 

この記事ではこんな悩みが解消できます↑

 

 

この記事の内容

  1. 筋トレを継続させるには
  2. 継続は力なり 
  3. 無理のない量で継続しましょう 

 

 

一ヶ月継続できる量を考えよう

 

筋トレを継続するコツは初めのうちからハードなトレーニングをするのではなく一ヶ月筋トレを継続するとしたら、どれくらいのキツさのものなら継続できるか考えてみましょう。

 

そうすることで自分がこなせるレベルの 筋トレの量を考えることができます。

 

 

辛いことを継続するのは難しい

 

筋トレは決して楽なものではありませんし人は誰しも辛いことを嫌うものです。

 

いきなり今日から勉強を10時間しろと言われても継続できる人は少ないでしょう。

 

筋トレもそれと同じで自分に合ったレベルのものでなければ継続することは困難でしょう。

 

 

僕も周りの人も挫折してきた

f:id:utosa:20191123123732j:plain

 

僕はもともと運動嫌いで部活のランニングが地獄でした。

と言いつつも筋肉をつけてかっこいい体になってみたいと思い筋トレを始めることがありましたが何度も挫折しやめてしまいました。

 

僕の周りでも筋トレを初めた人もいたのですが、今でも継続してる人は少ないです。

 

 

やっぱ筋トレはキツい...

 

 やはりこう思われる方は多いと思います。

 

継続できてない人の大半はいきなりきついトレーニングを行ったり1日ですごい量をこなしたりしています。

 

それは辛いです...

 

初めからいきなりハードなトレーニングをするのではなく徐々に強度や量を増やしていけばいいのです。

 

初めから腕立て100回は無理ですが1日10回から始めてみるというのはどうでしょう? これならば1日100回より断然、続けやすいですよね。

 

 

一ヶ月できる量を考えてやってみよう

 

筋肉は長い時間をかけて成長していくものなので1日100回腕立てをするより1日10回を1ヶ月続けた方が明らかに良いです。

 

初めのうちは「結果を出そう!」と考えるのではなく1日どれくらいの量だったら一か月継続できるかを考えてみましょう。

 

 

このブログでは過去に手軽にできる筋トレ方を紹介しています↓

www.hrkst.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村