ノマドワーカーへの憧れ

ライフスタイルブログ

「無印良品」アロマディフューザーを1年以上使った感想

f:id:utosa:20191117170828j:plain

 

無印良品のアロマディフューザーが耐久性も良くオススメです。現在使っている無印のアロマディフューザーは 購入してから1年以上経つのですが何一つ不具合なく動いてくれています。

 

無印良品は全国どこにでもあるので一度はこのアロマディフューザーを見たことがあるかと思います。使っているモデルは6畳から8畳用のものです。

 

ちょうどいい明るさで間接照明にもピッタリ

このアロマディフューザーは写真の通り光っていますがこの明るさを2段階で調節することができます。寝る時以外にリラックスする時は一番明るい1段階にして寝るときは2段階にすると部屋が豆電球の時よりは明るいけど薄暗い程度になってリラックスできます。

 

f:id:utosa:20191117172216j:plain

 

明るさの2段階を写真で表すのは違いが分かりにくくできませんでした(´;ω;`)

 

部屋を暗くした時に明かりをつけると上の写真のようになります。 これは一番明るい1段階の状態です寝る時にはこれより少しくらい二段階に落として使っています。光源は LED なのですが温かみのある暖色の色の光でいつもリラックスしています。

 

空焚き防止機能搭載

このディフューザーには空焚き防止機能というものがついていてディフューザーの中の水がなくなると電源が切れる機能が付いています。これによって空焚きすることがありません。なので出かける前に使っていてそのまま消し忘れても安心です。

 

タイマー機能もついてるよ

タイマー機能もついていて30分刻みで180分まで設定することができます。寝る前に30分タイマーをかけて寝るといった使い方もできて便利です。

 

香りの拡散力も良し

香りの拡散力もよくアロマオイルを2滴ほど垂らすだけでも六畳の部屋に十分香りが漂います。

「私の体験談↓」

アロマを他に香らせる方法としてアロマストーンやティッシュに垂らすといった方法もありますがそれらよりこういった電気式のアロマディフューザーを使った方が部屋全体に香りを漂わすことができそれも少量のオイルで効率的に香らせることができるのでアロマオイルの消費量も減りました。

 

1年以上ハードに使っているが壊れない

このアロマディフューザーを買って1年以上が経ちます。それまでの間何回もアロマディフューザーを1 M近くある棚の上から何度も落としてしまったりしました。

 

f:id:utosa:20191117173926j:plain

 

このディフューザーを洗浄する時には真ん中の水が溜まってるところに中性洗剤を入れて軽く洗い拭いて洗浄するというやり方が正しいです。優しく丁寧に洗わないと水が入ってはいけないところに水が入ってしまうのでそういう洗い方を推奨されています。

 

私の場合洗剤を入れて水を入れてしばらく経ったらそのままひっくり返して下からシャワーで流したりとなかなかハードな扱いをしてきましたそれでも1年以上経っても破損もなく問題なく動作しているので 耐久性がかなり高いなと感じました。

 

この類の家電製品はここまで長く使えると思っていなかったのでびっくりでした。 無印の家電製品は意外といいのかもしれませんねー

 

無印良品アロマディフューザー

 

まとめ

最初の一台にはおすすめ! 無印良品は全国どこにでもあるので手に入りやすいかなと思います。私が買ったのは6畳から8畳用のモデルで5000円以下で買えます。そして耐久性も高いので安心です。

 

ブログ村に参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村