ノマドワーカーへの憧れ

ライフスタイルブログ

肌に優しい電気シェーバーBRAUNシリーズ5

f:id:utosa:20191106144017j:plain

 

現在使っているブラウンの電気シェーバーが深剃りができるし 肌もきれなくておすすめ!

 

私は髭が濃く色々なシェーバーを試してきました。

 

電気シェーバーでシェービングフォームを使ってウェットシェービングするのが一番肌の負担が少なくて深剃りができるので現在はこの方法で髭を剃っています。

 

電気シェーバーはこれで3台目となります。

パナソニックのものを最初に買って2台目もパナソニックのラムダッシュを買いました。

 

価格帯としては一万以下のものを買ってきました。 

このブラウンのシェーバーは Amazonで 8000円ちょっとで買いました。

 

 

使ってみてよかったところ

  • ヘッドが肌に密着してスムーズに動いてくれるので鼻の下などのひげを密着してしっかり刈り取ってくれる
  • しっかり深剃りできる
  • 肌が切れにくかった
  • バッテリー持ちがいい

 

ヘッドがすごい

f:id:utosa:20191106151940j:plain


接着3Dヘッドというものを搭載しています。

 

これは 歯の部分が8方向に自在に動くので 肌の圧力を最小化し肌を守ってくれるそうです。

 

ヘッド自体も前後に動く

f:id:utosa:20191106145535j:plain

 

 ヘッド自体も可動域が広く前後にスムーズに動くので顎の下などのひげもそりやすかったです。

 

 人工知能テクノロジー搭載

シェーバーは人工知能テクノロジーというのを搭載していて自動調整モーターが1分間に800回髭の密度を読み取りパワーを調整してくれるそうです。

 

なんかすげーな...(笑)

 

バッテリー性能

このシェーバーにはリチウムイオン電池が搭載されています。

1回のフル充電で約50分間使用できるようです。

 

私の体感的にはバッテリー持ちがいいなと感じました。

 

安心のドイツ製

この価格帯ですと Made in China の製品が多いかと思いますがこちらは Made in germany ドイツ製です。

 

安心の5M防水

 

まとめ

1万円以下でこれほどのシェーバーが買えると思っていなかったので使ってみてその性能に驚きました。

 

私は髭が濃くて肌も弱いので 深剃りができて肌への負担も少ないというところが気に入りました。

 

ラムダッシュも8000円 ぐらいで買ったので同じぐらいの金額を出すならこっちの方がお勧めです。

 

Amazonのリンクはこちらです↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村